トップページ > 徹底したお客様本位の仕組み

徹底したお客様本位の仕組み

 
2017年7月1日現在、ソニックジャパンのエージェント152名のうち43名がMDRTに入会しており、MDRT会員の中でソニックジャパンのエージェントが占める割合も高くなっています。

※2017年度MDRT会員はエージェント紹介をご覧ください。
 
Million Dollar Round Table (MDRT)とは
1927年に発足した Million Dollar Round Table (MDRT) は世界67の国と地域の500社以上で活躍する、43,000名以上(2015年8月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。MDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。また、ビジネスと地域社会のリーダーとして世界中で認知されています。
複数社の商品を取り扱っているので、たくさんの保険の中からをご自身にもっとも適した保険を撰び、組み合せる事ができます。
もちろん経験豊富なエージェントがおりますのでメリット、デメリットを踏まえた上で、安心して商品をお選び頂けます。
WiseOfficeロゴ

ソニックジャパンでは顧客管理システム【WiseOffice2】を導入しております。
WiseOffice2とは・・・NTTデータ保険会社共同ゲートウェイを利用した保険代理店向け顧客管理システムです。

☆お客様の契約内容を一元管理
WiseOffice2で各保険会社の契約を一元管理しておりますので、より迅速な対応を実現しております。

☆顧客情報のより安全な取り扱い
各保険会社より提供される顧客情報は直接NTTデータの管理するサーバ内に格納されます。これにより様々なリスクの軽減と、より安全な顧客情報の取り扱いを実現しております。

☆徹底した閲覧制限
WiseOffice2内の顧客情報が必要以上に開示される事がないように、一人1IDを用意し顧客情報に閲覧制限を設けております。情報漏えいのリスク軽減にも役立っております。

☆ダウンロードを制限
ソニックジャパンでは【WiseOffice2】のダウンロード機能に制限を設けることで、 PC紛失等による情報漏えいのリスクを軽減しております。

☆様々な機能でお客様をフォロー
WiseOffice2には営業支援的な様々な機能があり、お客様のフォローに役立っています。

顧客管理システム WiseOffice2(ワイズオフィス2)について http://www.kabto.com/WiseOffice/
 
トップソニックジャパン勧誘方針生命保険契約者保護機構損害保険契約者保護機構弊社関連会社と誤解を与える業者について取引時確認に関するお客さまへのお願い個人情報保護についてサイトマップお問い合わせ