トップページ>代表メッセージ

ソニックジャパンの進化が始まる

2016年5月29日に改正保険業法が施行されました。

今回の業法改正は「意向把握義務」「情報提供義務」「態勢整備義務」という新たな法律が乗合代理店にも課せられ
ました。まさに金融機関と同じレベルのコーポレートガバナンス(企業統治)が求められたのです。

ソニックジャパンは今回の業法改正をお客さまからの信頼を得る絶好の機会として、関係省庁や保険会社などと連携
しながら態勢整備を進めていきます。

1996年に乗合代理店が誕生してから20年、「複数社から最適の保険を選べる」という乗合代理店業界のビジネスモデルは、たくさんのお客さまのご支持をいただき、順調に成長を遂げて参りました。

ソニックジャパンも2005年の創業から11年目を迎え、おかげさまで業界トップクラスの売上規模と全国展開を成し遂げることができました。

これからも日本中のお客さまを守り続けるために、2015年創業10周年として開催されたコンファレンスで
<2015>ソニックジャパン宣言をいたしました。

<2015>ソニックジャパン宣言

  1. 私たちは創業以来、育んできた「企業理念」「経営ビジョン」「コーポレートスローガン」を全員で共有、実践し、
    この崇高な事業を未来永劫続けていきます。
  2. 私たちはお客さまの幸せを最優先し、お客さまに一生寄り添い、お客さまから信頼される、真のプロフェッショナル集団になります。
  3. 私たちは、“One for All, All for One”の精神のもと、エージェント・クラーク
    すべての人が、お互いに信頼、尊敬し合い、“一人が全員の、全員が一人の成功”を願います。
  4. 私たちは、激動の時代において、本質を見失うことなく、自らが身を正すことによって「保険の王道」を歩んで行きます。
  5. 私たちは、新保険業法施行後も「志の高い仲間」と共に、乗合代理店業界の発展に尽力します。

このソニックジャパン宣言を全社員で実行します。
当社の理念やビジョンに共感できた方、次の時代に向かって一歩ずつ歩んでいきましょう。

コーポレートカラー

 
トップ代表メッセージ求めるエージェント像 エージェントインタビュー特集:対談インタビュー採用要項エントリー
サポート体制社内行事ソニックジャパンの強み 成功のイメージソニックジャパンの思い会社概要プライバシーポリシー